« 素晴らしき科学の世界:DVD版COSMOS 8 | トップページ | BraveLife:本田美奈子.のメッセージ »

2006/03/17

MacLife:iPodで録画したテレビ番組を楽しもう

  Apple iPod 30GB ホワイト [MA002J/A]
第5世代iPodは動画対応です。
画面が名刺サイズと極小ですが、カラーで高解像度の画面は鮮明そのもの。
今回は、前回ご紹介した市販のDVDを取り込む方法の応用で、テレビ番組をiPodで見る方法です。
要するにDVDレコーダーで録画した番組を、前回と同様の方法で取り込めますよ、と言うだけなのですが。

手順は、
1 テレビ番組をHDD付DVDレコーダーで録画する。
2 DVDーRWかRにビデオモードで書き込む。
3 MacでHandBrakeを使用して、iPod用MP4ファイルに変換する。
4 iTunesでiPodに転送する。
それだけです。

これでは期待してご覧いただいた方に失礼と言うもの。
いくつかコツとポイントをご紹介します。

長時間モードで録画しよう。
小さなiPodの画面に高画質録画は不要です。
長時間モードの録画でも、変換後の画像が十分奇麗。
DVDへの書き込みも、MP4への変換もずっと早く終ります。

ファイル名を付け替えよう。
変換時でも、変換後でもファイル名は自由に変更可能です。
iPodメニューは日本語も表示できるので、分かりやすい名前に変更しておけば何かと便利。
例えば「アンフェア1」「アンフェア2」などとしておけば、名前順に並びます。

情報番組を持ち歩こう。
最近流行のグルメ番組や情報番組をiPodに入れておけば何かと便利。
場所や電話番号を確認したり、ガイドブック代わりに使えます。
変換済ファイルを内容や場所別にフォルダに入れてMacで管理しておけば、必要な番組を自由に持ち歩けます。
例えば旅番組などを録画して場所別に整理しておけば、旅行する際にiPodに転送して持っていくことが簡単にできます。

番組選びは慎重に。
iPodに取り込んだ番組は、電車の中や一人御飯の時見るのでは?
従って、番組選びはよく考えましょう。
いくらお気に入りでもお笑い系番組はどうかなと。
小さなiPodを見つめて爆笑する大人はかなり怪しいです。
ここはやはりニュース番組やドラマが無難かと。

見終わった番組はMacで保管。
iPodの容量は動画を入れるとやや窮屈。
保存しておきたい番組は、Macで保管しましょう。
設定をすれば、iTunesでファイルは管理できます。
QuickTimeで再生可能なので、必要な時だけiPodに転送するほうが便利です。

Apple iPod 30GB ホワイト [MA002J/A] Apple iPod 30GB ホワイト [MA002J/A]

販売元:アップルコンピュータ
発売日:2005/10/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 素晴らしき科学の世界:DVD版COSMOS 8 | トップページ | BraveLife:本田美奈子.のメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/1073130

この記事へのトラックバック一覧です: MacLife:iPodで録画したテレビ番組を楽しもう:

» MSFTがiPod [エクセルな人の日記]
またマイクロソフトは、最近見かけられるようになったiPod箱のパロディービデオが彼らによって作成されたと確認しました。これがそのビデオです [続きを読む]

受信: 2006/03/18 07:22

« 素晴らしき科学の世界:DVD版COSMOS 8 | トップページ | BraveLife:本田美奈子.のメッセージ »