« 105円の本達:景山民夫「トラブルバスター3」 | トップページ | BraveDVD:「地獄の黙示録」 »

2006/05/09

BraveCD:「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」

Buena Vista Social Club

アメリカのすぐ南、カリブ海にあるキューバ。
植民地支配から共産主義革命の成功と歴史に翻弄されたキューバ。
40年代のまま時が止まったような古びた街並とクラシックな大きなアメリカ車。
そんな歴史を思い出させるような哀愁を帯びたサウンド。
南カルフォルニアの陽気な明るさとも、レゲエの南国的気怠さとも違った、それでいてカリブ海を感じさせる独特の世界が広がる珠玉のアルバム。
一時注目され、DVDも発売された。
日本の梅雨の季節に似合う不思議な名盤をぜひ聞いてみていただきたい。

Buena Vista Social Club Buena Vista Social Club

アーティスト:Buena Vista Social Club
販売元:World Circuit/Nonesuch
発売日:1997/09/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 105円の本達:景山民夫「トラブルバスター3」 | トップページ | BraveDVD:「地獄の黙示録」 »

コメント

はじめまして shinです
トラバありがとうございます

DVDでBUENA VISTA SOCIAL CLUBを
鑑賞しました
おじいちゃん、おばあちゃんの渋さに
圧巻されました

投稿: shin | 2006/05/10 06:18

こんばんはー、はじめまして。今日また聴き直してみました。本当にいいアルバムですよね。(レヴューする予定はありませんが。)で、このアルバム、通常のラテンミュージックにある抜けた明るさが全くないんですよねー、そう「哀愁」「時が止まったような」そんな修飾詞がぴったり。だから日本の気候にも合うんでしょうね。あぁ、キューバ、行って見たいなぁ・・・。では、また~。

投稿: 土踏まず | 2006/05/09 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/1703359

この記事へのトラックバック一覧です: BraveCD:「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」:

» 「Buena Vista Social Club」を見て [オクターブの共鳴音]
私の好きな(前述)「Ry Cooder」の映画だということは最初から知っていたんだけど、「キューバの音楽」ということと、出たとき「おしゃれな音楽映画」のような売り方をしていたのも今一つで、食わず嫌いというか、どうも見る気になれなかったやつです。... [続きを読む]

受信: 2006/05/09 17:28

« 105円の本達:景山民夫「トラブルバスター3」 | トップページ | BraveDVD:「地獄の黙示録」 »