« BraveCD:「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」 | トップページ | 105円の本達:ポール・ケネディ「大国の興亡」 »

2006/05/10

BraveDVD:「地獄の黙示録」

地獄の黙示録 特別完全版
フランシス・コッポラの名作である。
初公開当初、その描こうとする主題を巡って様々な議論があったように記憶しているが、ベトナム戦争の意義についての歴史的評価も概ね定着した21世紀にこそ、じっくりと鑑賞すべき作品なのである。
特別完全版(なんと3時間を超える長編!)でこそ、監督の意図がわかるのであるが、ベトナムの川を遡って行く度に巡り会う出来事の積み重ねこそが重要な、実は「ロードムービー」に他ならないのである。
印象的な戦場でのサーフボード。その大切なボードを盗むコミカルなシーンが追加されている。
公開版では、前線基地の幻想的で猥雑なステージショーにしか登場しないプレイメイト達だが、ヘリが上流に不時着していて再会する。土砂降りの雨のなか、彼女達の生き様が語られる。
フランス支配時代のまま古びた館で頑にフランス流生活を守る農園主との出会いがある。時が止まった農園が仏領インドシナのもう一つの姿を象徴する。
そして、ウィラード大尉自身の性格描写も追加され、その価値観などが明確化されている。
それぞれの場面に、異なった価値観に基づく人生と生活がある。
公開版ではやや唐突な印象が強いカーツ大佐の独白が、別の生き方と対比可能になることによって、その言おうとすることが鮮明になっていることは重要である。
限りなく美しいシーンとともに、そんな深い主題をもった映画なのである。
改めて名作であると断言しよう。

地獄の黙示録 特別完全版 地獄の黙示録 特別完全版

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2002/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« BraveCD:「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」 | トップページ | 105円の本達:ポール・ケネディ「大国の興亡」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/1703548

この記事へのトラックバック一覧です: BraveDVD:「地獄の黙示録」:

« BraveCD:「BUENA VISTA SOCIAL CLUB」 | トップページ | 105円の本達:ポール・ケネディ「大国の興亡」 »