« 105円の本達:哀れな本に愛の手を | トップページ | 105円の本達:ボブ・グリーン「アメリカン・ドリーム」 »

2006/05/01

東京絵葉書:北十間川

9903030093墨田区から江東区にかけては、江戸から昭和初期までに整備された水路が縦横に張り巡らされています。
江戸に資材を運び、明治から昭和初めには工場の原料や製品を運ぶのに使われた水路です。
使命を終えた現在、かなりの水路が埋め立てられ高速道路や親水公園、宅地などに変わっていますが、いくつかは今も現役です。
北十間川もその一つ。隅田川と中川・江戸川を東西に結びます。
漁船や屋形船が係留され、水の都・江戸の風情を僅かに今に伝えます。
左の高架は東武鉄道、この近辺は特に戦前の雰囲気が残っていました。

撮影:1999.3.30
場所:墨田区吾妻橋2丁目 源森橋上から

|

« 105円の本達:哀れな本に愛の手を | トップページ | 105円の本達:ボブ・グリーン「アメリカン・ドリーム」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/1478014

この記事へのトラックバック一覧です: 東京絵葉書:北十間川:

« 105円の本達:哀れな本に愛の手を | トップページ | 105円の本達:ボブ・グリーン「アメリカン・ドリーム」 »