« 日本が危ない:共謀罪は絶対に危ない5 | トップページ | MacLife:Logicool mm50をもう一台 »

2006/08/27

105円の本達:沢木耕太郎「深夜特急」

深夜特急〈第一便〉黄金宮殿

アールデコ時代の代表的デザイナー、カッサンドラの幾何学的に抽象化された列車の装丁が一際印象的な「深夜特急」。単行本で3冊組の世界紀行は、今も文庫本で売れ続けている。
香港からロンドンまで長距離バスを乗り継いで旅をする。若者なら誰でも一度は憧れるであろう旅の記録である。
一人称で綴られる日記は、旅の記録であるとともに、著者自身の心との対話の記録でもある。数限りない出会いと別れ、どちらかと言えば淡白でドライな文体は、何気なく読んでしまえば、それだけの印象しか残らない。
この単調とも言える長い旅の記録を名作としたのは、優れた編集者を得たところが極めて大きい。1年を超える旅である。鋭い観察眼を持つ著者の詳細にわたる記述にメリハリとスピード感を与えることで、読者は「旅」を楽しめるのである。

この紀行は、ぜひ単行本を入手して楽しんでほしい。ゆったりと居間でくつろぎながら、手元に大判の世界地図を広げて、著者の旅を追体験してほしい。旅を続けることで変化して行く著者の心を感じるためには、文庫本ではあまりに手軽である。

手軽に楽しむなら、DVD化された「劇的紀行 深夜特急」も良いだろう。大陸の乾いた空気や雰囲気が大沢たかおの名演技と相まって、原作の雰囲気を良く伝えている。


深夜特急〈第一便〉黄金宮殿 深夜特急〈第一便〉黄金宮殿

著者:沢木 耕太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


劇的紀行 深夜特急 DVD 劇的紀行 深夜特急

販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2002/03/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 日本が危ない:共謀罪は絶対に危ない5 | トップページ | MacLife:Logicool mm50をもう一台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/3220207

この記事へのトラックバック一覧です: 105円の本達:沢木耕太郎「深夜特急」:

« 日本が危ない:共謀罪は絶対に危ない5 | トップページ | MacLife:Logicool mm50をもう一台 »