« BravePS:終戦「機動戦士ガンダム一年戦争」 | トップページ | BravePS:「機動戦士ガンダム 一年戦争」ゲームレビュー »

2006/11/15

105円の本達:宮部みゆき「天狗風」

天狗風―霊験お初捕物控 2

ある人にすすめられて宮部みゆきを読んでみました。
人気作家で105円コーナーで見かけることはないのですが、この一冊がありました。江戸を舞台にした推理小説、ちょっと変わった作品でした。
時代小説は時代考証がいい加減だったりして、どうもしっくりこないものも多いのですが、これはよく江戸の街の雰囲気がでています。
作品の性格上、内容はノーコメントとしておきますが、切れが良くてスピード感がある文体は魅力的です。
わりと多い登場人物も、性格付けが巧くて描写も確かです。狂言回し的役割で、話ができる猫を登場させるところなど、非凡な才能を感じさせるのです。
どんな小説でもそうですが、場面や情景をいかに描きだせるかと、人物がどれだけ生き生きと動き出すかが大切だと思うのです。

宮部みゆき。いい作家に出会ったと思います。


天狗風―霊験お初捕物控 2 天狗風―霊験お初捕物控 2

著者:宮部 みゆき
販売元:新人物往来社
Amazon.co.jpで詳細を確認する



|

« BravePS:終戦「機動戦士ガンダム一年戦争」 | トップページ | BravePS:「機動戦士ガンダム 一年戦争」ゲームレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/3997140

この記事へのトラックバック一覧です: 105円の本達:宮部みゆき「天狗風」:

« BravePS:終戦「機動戦士ガンダム一年戦争」 | トップページ | BravePS:「機動戦士ガンダム 一年戦争」ゲームレビュー »