« BraveLife:本田美奈子.あれから一年 | トップページ | BravePS:終戦「機動戦士ガンダム一年戦争」 »

2006/11/08

BraveBook:三浦展「下流社会 新たな階層集団の出現」

下流社会 新たな階層集団の出現

総中流社会が崩壊し、格差社会になりつつあるとの指摘を良く目にするようになった。
昨年秋に出版された「下流社会」はそのネーミングの巧みさでベストセラーになった。どうやら105円コーナーには当分登場しないようなので、新古本で購入して読んでみた。
作者の三浦氏は自ら調査研究所も持っていて、これまでもいろいろと考現学(懐かしい!)的な著書を出版しているようである。
分析の基礎となっているのは、独自に調査したアンケートなのだが、結論は面白いが標本数がやや少なくて信頼度には?がつくようである。
しかし、この手の本は時代の雰囲気をいかに先取りするかが命なだけに、下流社会化を実感している人が相当多くなってきたことだけは確かなようだ。規制緩和、そして再チャレンジとは、格差是認を前提にしか成り立たないはずである。農耕民族的な平等社会を是としてきた日本に、格差社会は馴染むのだろうか?

ネットで検索してみると、講演活動も行っているようである。11月29日には埼玉県で開催される。どんな話をするか聞いてみたいとも思う。


下流社会 新たな階層集団の出現 下流社会 新たな階層集団の出現

著者:三浦 展
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« BraveLife:本田美奈子.あれから一年 | トップページ | BravePS:終戦「機動戦士ガンダム一年戦争」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/3997443

この記事へのトラックバック一覧です: BraveBook:三浦展「下流社会 新たな階層集団の出現」:

» 所得格差の拡大に歯止めを [野分権六の時事評論]
戦後、日本は格差の小さい平等な社会を目指してきた。その結果、国民の大部分が中流、 [続きを読む]

受信: 2006/11/08 21:40

« BraveLife:本田美奈子.あれから一年 | トップページ | BravePS:終戦「機動戦士ガンダム一年戦争」 »