« 105円の本達:ジミー・カーター「老年時代」 | トップページ | BraveBook:木村尚三郎「ご隠居のすすめ」 »

2007/06/22

BraveBook:嵐山光三郎「「不良中年」は楽しい」

「不良中年」は楽しい

嵐山光三郎と言えば、むかし「笑っていいとも増刊号」でMCをやっていました。
そんな時代を振り返って、自らの「中年からの不良体験」を綴ったのがこの一冊。
そのほかにも「不良中年の先達」を紹介しつつ、不良の薦めと不良の条件をまとめあげています。
文章は、さすがに専門家だけあって巧いです。
でも、内容は「薄い」です。
雑誌連載を纏めていることもあって、話の重複などもあって、残念ながら万人向きの「不良のススメ」とまでの完成度はありません。
出版は1997年。
いまどき話題の「ちょい悪オヤジ」を先取りしているところもありますが、なんとなく古くさい「不良中年像」が歳月を感じさせます。

「不良中年」は楽しい Book 「不良中年」は楽しい

著者:嵐山 光三郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 105円の本達:ジミー・カーター「老年時代」 | トップページ | BraveBook:木村尚三郎「ご隠居のすすめ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/6737967

この記事へのトラックバック一覧です: BraveBook:嵐山光三郎「「不良中年」は楽しい」:

» 笑っていいとも!についての感想のブログです。 [笑っていいとも!━長寿バラエティ番組]
タモリが司会進行の笑っていいとも!。放送が5000回を超えてギネスに認定された番組ですが、番組終了も噂されています。笑っていいとも、とばかり言ってられなくなってきました。 [続きを読む]

受信: 2007/06/22 22:43

« 105円の本達:ジミー・カーター「老年時代」 | トップページ | BraveBook:木村尚三郎「ご隠居のすすめ」 »