« BraveBook:サライネス「誰も寝てはならぬ 8」 | トップページ | BraveBook:馬場喜信「浜街道」 »

2008/04/28

日本が危ない:暫定税率再議決・だれが賛成するかを記憶せよ

あのあまりに無責任な安倍首相の辞任騒ぎに呆れて、すっかり政治的関心を失っていました。
このブロクが「現実逃避」をするうちに、年金がなくなり舛添大臣は逆ギレするわ、居座り福井総裁の後任は決まらないわ、後期高齢者(ひどい呼び名です)の医療保険は分離されるわと日本はほぼ「無政府状態」です。

小泉政権期にあれほど国民の意識を集中させた北朝鮮やら中国問題は、今や関心外。「内政の失敗は国難の演出で国民の目をそらすことができる。」との政治学の基礎が実証されています。日本をとりまく国際環境も内政の課題も変わっていないのに、政治家と大手マスコミの「演出」次第で、世界に誇る高学歴の日本国民は愚かにも簡単に「誘導」されてしまうのです。国民の一人として実に情けない次第なのです。

さて、ここのところの話題は道路特定財源としてのガソリン等の暫定税率です。
ガソリンが下がれば国民は喜ぶ。再び上げれば自民党政権は国民の支持を失い、民主党政権が誕生する。とのある意味、非常に単純な理屈で昨年度末に暫定税率を裏付ける法律が失効したわけです。
ガソリンが安くなって確かに国民はそこそこ嬉しがっていますが、そこは高学歴の日本国民。
「朝三暮四」「朝令暮改」など学校で習った古い格言を思いだしてしまうのです。
しかも地方の国民にとっては、ガソリンの暫定税率消滅によるメリットより、道路特定財源からの見返りのほうが大きいのでは?との生活感による直感があるのでしょう。
民主党が期待するほどガソリン税暫定税率への国民の反発は盛り上がっていないのです。

でも、この30日。自民党は2/3の多数をもって暫定税率復活のための再議決方針を決定しています。
この決定は二つの意味で国民を馬鹿にしているのです。
一つは現在衆議院の自民党の圧倒的多数は、小泉政権「郵政民営化選挙」の結果であり、年金や道路特定財源への国民の意思表示の結果ではないことです。日本の議院制度において各議員は任期中の白紙委任を受けているのではありません。常に選挙民の総意を代表することを求められているのです。それにも関わらず党幹部が党議拘束(各議員の自由な投票を認めない仕組み)におり賛成を強制するのは民主主義の否定だからです。
もう一つは各議員が地元選挙民に対して、その意思を確認する努力を怠っていることです。
なぜ暫定税率が必要なのか。暫定税率とそれによる施策により各選挙民=各国民一人ひとりが経済的になにを失いなにを得ているのかを説明する努力をしている国会議員はほとんどいません。
選挙区から選出される国会議員は、その選挙民に対して、自らの判断とその根拠を常に説明する義務があるはずです。その認識さえないままに「党が決めたままに」「派閥の長が言うままに」行動するだけの議員など不要なのです。

皆さんは自らの選挙区から、国会議員として何党の誰が選出されているかを知っているでしょうか? あるいは選挙期間以外でその議員がどう行動しどの法案に賛成し反対したかを知っているでしょうか?
地方の有力者の一族などごく一部の国民以外にとって、国会議員は日々の生活でほぼ無縁な存在のような気がするのは、私だけではないと思います。

衆議院選挙はほぼ確実にまもなく実施されます。
そのとき誰に投票するべきかを選挙民である国民は、常に考えておくべきだと考えます。

今回のガソリン税暫定税率復活の再議決の際の投票行動をよく覚えておきましょう。
あるいは、今日・明日に自らの選挙区が選出している国会議員に対して、自らの考えを伝えましょう。地元選挙事務所や永田町の議員会館事務所に電話やファックスで連絡してみましょう。
その時、ただの一有権者がどのような対応をうけるのか。自ら体験しておくことをお薦めします。その対応でその議員が一人ひとりの有権者を見て考えて行動しているか。一部有力者や企業を見て仕事をしているかがわかるはずです。

IT時代。多くの国会議員はHPを持つようになっています。しかし、コメントを受け付けたりメールアドレスを公開している議員はごく少数です。メールを送ってみてもまず返信はありません。たとえあっても「ご意見ありがとうございます」程度の返事しかないのが普通です。そのような関係は有権者と議員の関係として不適当だと思うのです。
それを変えることができるのは有権者一人ひとりの行動だけなのです。

あなたの選挙区の国会議員に意見を伝えましょう。
意見に対する対応をよく覚えておきましょう。
あなたの選挙区の国会議員がどう投票するかをよく覚えておきましょう。
次の選挙。その記憶によりあなたの選挙区の国会議員に対して意思表示をしましょう。

480人の国会議員はこちらで調べることができます。
電話で、ファックスで、メールで、ブログで、そして訪問して
あなたの意見を伝えましょう。

|

« BraveBook:サライネス「誰も寝てはならぬ 8」 | トップページ | BraveBook:馬場喜信「浜街道」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/20622137

この記事へのトラックバック一覧です: 日本が危ない:暫定税率再議決・だれが賛成するかを記憶せよ:

» 選挙に負けてもなお、暫定税率維持をもくろむ自民党! [Error Check and Correct memory]
いい加減にして欲しいものだ。山口2区の結果を受けてなお、暫定税率復活に向けて協議が進められているのだ!! [続きを読む]

受信: 2008/04/28 23:31

« BraveBook:サライネス「誰も寝てはならぬ 8」 | トップページ | BraveBook:馬場喜信「浜街道」 »