« BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 2」 | トップページ | MacLife:iPad読書ノススメ »

2010/06/11

BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 3」

草加少佐の働きで、無事燃料を調達した「みらい」は、ガダルカナル島の戦闘を阻止すべく出航します。

連合艦隊との連携を図るため、草加少佐は艦載機でトラック諸島の旗艦・大和に先行。
山本五十六長官との再会と邂逅。その伏せられた2人だけの会話が、次巻以降の予想外な展開へと繋がっていきます。

米海兵隊上陸作戦にあたっての強烈な艦砲射撃はこの巻最大の「見せ場」ですが、ややあっさりとしている印象です。
映画「史上最大の作戦」でのノルマンジー上陸作戦での艦砲射撃場面ですら、実際の強烈さに遥かに及ばないと言われていることを思うと、もう少し描き込んであればと残念です。

ちなみに既にベストセラーとなっていた「ジパング」は、ブックオフなどで105円で購入できるようです。
さすがに後半の巻は半額がせいぜいですが、105円コーナーで「大人買い」などはどうでしょう。


|

« BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 2」 | トップページ | MacLife:iPad読書ノススメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/34833834

この記事へのトラックバック一覧です: BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 3」:

« BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 2」 | トップページ | MacLife:iPad読書ノススメ »