« BraveLife:モーツァルト!モーツァルト!Mozart !!! | トップページ | BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 24」 »

2012/10/06

BraveGoods:究極のテレビボード

地上波デジタルへの全面移行を機に、リビングの液晶テレビを買い替えたのが昨年。
エコポイントもあって、随分と安かったので一気に大型のものを購入。
テレビそれ自体は、大いに満足なものの、それ以来気になっていたのがテレビを置く台。横幅がテレビより狭くて、いかにも不安定。しかも、棚が2段で扉もついているタイプで、高さもあって不便。

そこで、ようやく買い替えることに。

アマゾンで検索した結果、購入したのがこれ。
幅が1800mmで、上下2枚の厚い板(合板)をスモークのガラスで組み立てるだけのシンプルな構造です。
写真では分かりにくいですが、板には十分に上質な木目塗装が施され、目隠しされたキャスターも付いていて移動も簡単。
なにより、前にも後ろにも扉などがないため、増え続けるAV機器の設置や配線も簡単なのです。

何種類かの横幅がありますが、1800mmなら、両側の上面をサラウンド用スピーカーの置き場やコレクション展示スペースに有効活用できます。
高さも低くて、大型テレビでも見下ろすように設置できるので快適です。

さて、この「名も無い」メーカーのテレビ台は、複数で取扱いがあるようで、アマゾンだけでも、いろいろな名前で同一製品が販売されています。
値段もマチマチで、1万円程度から3万円以上まで、よく検索してご購入を。ちなみに、当時の購入価格は1万1千85円でした。
この値段なら、十分に納得できる製品です。


|

« BraveLife:モーツァルト!モーツァルト!Mozart !!! | トップページ | BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 24」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/47116558

この記事へのトラックバック一覧です: BraveGoods:究極のテレビボード:

« BraveLife:モーツァルト!モーツァルト!Mozart !!! | トップページ | BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 24」 »