« BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 29」 | トップページ

2012/11/24

BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 30」


日米海軍による戦闘は本格化。日本軍による魚雷攻撃が米海軍を混乱させ、戦闘は長期化の様相を呈する。
「大和」では草加少佐と連携した将兵以外が戦闘糧食に混入された薬物により無力化。
鴻上大尉・野尻大尉により、夜戦艦橋ごと司令部を隔離することに成功。「大和」奪取が成功する。
「大和」からは艦載の水上偵察機が発進。
原爆の「目標」である米軍のサイパンへの上陸兵員を満載した輸送艦隊位置を捕捉。
「大和」は戦闘海域を離脱し、単独で輸送艦隊のいる北方へと転舵した。


|

« BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 29」 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46036/47157088

この記事へのトラックバック一覧です: BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 30」:

« BraveBook:かわぐちかいじ「ジパング 29」 | トップページ